弾けない新備長炭・オガ炭・天然炭を激安で販売!
炭工房の炭を飲食店さん絶賛
火力が強いのに弾けない新備長炭は使いやすくて最高です!
店舗詳細
店舗名
住所 東京都港区新橋3-18-7 桃山ビル 1F
電話番号 03-3431-5700
席数 60席

炭工房』の新備長炭をどう思いますか?

ラオス産の備長炭などの天然炭と比べても、『炭工房』の新備長炭は火持ちがよくて使いやすいですね。やっぱり、火持ちが長くない備長炭だと何回も何回も炭を継ぎ足していかなければならないので焼き鳥屋を営業するのに手間がかかって支障が出てしまいます。

1日200人以上のお客さまが来店してくださっている「まこちゃん本店」では、火持ちが長い備長炭でなければ店を回せないので仕事になりませんからね。だから、『炭工房』の火持ちが長いこの新備長炭はいいと思いますよ!

実際に新備長炭を使ってみて感想はどうですか?

『まこちゃん本店』では、炭の仕込みにもしっかりこだわっているのですが、この新備長炭は中身が詰まっていて重さもしっかりある炭なので、着火して営業できる状態にするまでには15分~20分くらいかかります。着火には時間が少しかかりますが、火力がしっかりしているので、価格が安くて軽い備長炭を使うよりもコスト的にも採算は合うと思いますね。

やっぱり焼き鳥屋を長年経営していると炭のコストや品質にはかなり詳しくなりますし、備長炭は毎日使うものなので、価格と質のバランスも重要だと思います。実際に今4年くらいこの新備長炭を使わせてもらっていますが、以前使っていた備長炭よりもかなりいいですね!

新備長炭の値段は安いの?

値段的にはもっと安いのがもちろんいいですけどね。笑

ただ、ラオス産の備長炭やマレーシア産の備長炭なども値段が上がってきていますし、これからも値段の高騰は続いていくと思います。そう考えると、この『炭工房』の新備長炭は価格もお値打ちだと思います。
しかも、最近では偽物の備長炭が世の中に出回っていますが、この新備長炭は中国政府公認の炭で安心なのでいいですね。だから、これからの時代はこういう炭じゃないと商売をしていくのは難しいんじゃないかなって思います。

他の備長炭より美味しく焼けるの?

この『炭工房』の新備長炭は火力が強く、焼き鳥を短時間で焼き上げることができるんです。だから、焼き鳥本来の肉の旨みを逃がさずに焼き鳥を焼き上げることができるんです。長い時間をかけて焼き鳥を焼いてしまうと鶏の旨みを失ってしまいます。

でも、この新備長炭であれば温度が1000度くらいまで上がるので、めちゃめちゃいい感じで美味しく焼き鳥を焼き上げることができるんです。だから、通常の備長炭に比べると間違いなく美味しい焼き鳥をお客さまに食べていただいて、満足につながると思います。

その他にも新備長炭のメリットはある?

新備長炭にはいろいろなメリットがありますよ。火力が強いだけでなく、炭が絶対に跳ねないというところもポイントです。焼き鳥を焼いている時に炭が跳ねると、焼き場のスタッフだけでなくお客さんも危ないんです。カウンター越しに炭を使っている焼き鳥屋さんなんかは、炭が跳ねたら大変ですからね。

それに、火に炭を足した時に肉をのっけていると肉に炭が刺さる場合もあるんですが、この新備長炭はそういう炭が跳ねる心配もないので安心して使えます。 他の焼き鳥屋さんや備長炭を使う飲食店さんにはおすすめできますよ!炭のコストダウンにもつながるしいいと思いますよ!