弾けない大黒新備長炭・オガ炭・天然炭を激安で販売!

焼き鳥の焼き台にピッタリの大黒新備長炭。

焼き鳥屋さんがオガ炭や備長炭を選ぶ時に重視するのが、焼き鳥の焼き台にハマる炭かどうかということです。大きすぎる備長炭だと焼き台からはみ出てしまうので、いい感じにならないし、小さすぎると扱いずらいので、一番ピッタリと当てはまる炭が欲しいということを言われます。

そんな時は『大黒 新備長炭』がおすすめなんです。『大黒 新備長炭』は焼き鳥屋さんに使いやすいと思ってもらえるように加工されているので、焼き台にもピッタリはまるんです。

しかも、『大黒 新備長炭』は火力がめちゃめちゃ強く温度は1000度まで上昇するので、かなり焼き鳥がカリッと美味しく焼けるというメリットもあります。また、100%炭が弾けないので安心して焼き鳥屋を焼くことができるんです。

爆跳する炭は焼き場にいるスタッフも、カウンターで焼き鳥を食べているお客さまも危ないんです。だから、100%爆跳しないこの『大黒 新備長炭』はかなり重宝されるんです。

さらに、『大黒 新備長炭』は価格がかなり安く普通の天然の備長炭と比べるとコストが半分以下になるので、炭を使う焼き鳥屋さんのコストダウンに貢献するんです。

もちろん、天然の備長炭を使って焼き鳥を焼きたいという焼き鳥屋さんもあると思うので、その時には『大黒 新備長炭』を下に敷いて、その上に天然の備長炭を置いてコストを上手く調整するという技もあるんです。

このように、『大黒 新備長炭』は焼き台にピッタリはまるだけでなく、使い勝手も抜群にいいので、もし今の炭にあまり納得いっていないという場合は『炭工房』にお気軽にご連絡いただければ、新備長炭だけでなく、オガ炭、ラオス産備長炭などいろいろな炭をご提案しますよ♪♪

他にもこんな記事があります!

爆跳しない大黒新備長炭。

焼き鳥屋、焼肉屋、居酒屋など炭を使う飲食店の皆さまにとっても炭が弾ける爆跳するかどうかというのはとっても炭を選ぶ時に気になるポイントだと思い…

続きを読む 


オガ炭が夏のシーズンは販売好調!

オガ炭が売れるシーズンというのがあり、やっぱり夏のシーズンはオガ炭はめちゃめちゃ売れるんです。それは、夏はビールがよく出るので、ビールに合う…

続きを読む 


中国産だけどクオリティーの高いオガ炭。

オガ炭を使いたいという居酒屋、焼き鳥屋、焼肉屋などの経営者さんから『炭工房』に毎日のようにご連絡を頂いており、とっても嬉しい限りです。 最近…

続きを読む