弾けない大黒新備長炭・オガ炭・天然炭を激安で販売!

焼肉屋も絶賛のオガ炭。

焼肉は炭火で焼くのが一番美味しいし、やっぱり集客をしようと思ったら『炭火焼き』というキャッチはお客さまの心を掴むことは間違いないと思います。たしかに、「炭火は仕込みに時間がかかるし、コストも高くなるし・・・」と思っている焼肉屋さんもいるかもしれません。

でも、しかぁ~し『炭工房』のオガ炭を使えばめちゃめちゃコストが安くなるし、着火スピードも速いので全然苦にならないと思います。

ガスバーナーを使って着火するとモノの数分で火が付いて、お肉を美味しく焼いて食べることができるのが『炭工房』のオガ炭の良さなんです。

焼肉屋さんなどで「オガ炭を使いたくない・・・」、「炭火よりもガスがいい・・・」と思っている経営者の方も多くいると思いますが、このオガ炭を使っていただければ、絶対炭火で焼肉屋を展開した方がいいと思っていただけると思いますよ!

海のバーベキューで女子でも簡単にガスバーナーですぐに火をつけられるオガ炭なんです!だから、焼肉屋や焼き鳥屋で働くアルバイトの方に炭の仕込み方を教えてあげれば、女子でも簡単にできるんです。

また、『炭工房』のオガ炭は木の屑100%で加工して成形して作っているので、品質がとってもいいんです。だから、オガ炭に着火した時に炭のいい香りが立ち込めて、めちゃめちゃ食欲をそそるんです。

品質のあまり良くないオガ炭を使うと、炭の臭いが良くないのでお肉を焼いて食べると、なんかこう化学的な香りがするんです。だから、焼肉をする時には絶対にクオリティーの高いオガ炭を使うべきなんですね。

もちろん、オガ炭の原価も気にしないと焼肉屋の経営ができないと思うので、コストは押さえたいですよね。そんな要望に『炭工房』はバッチリ応えて、な・ん・と、オガ炭の価格は10キロ1500円という激安価格で、焼肉屋、焼き鳥屋さんにお届けしているんです。

しかも、送料も代引き手数料も0円という赤字覚悟の勝負をしているので、炭火で料理を提供する飲食店の皆さまからはめちゃ重宝されるんです。

焼肉を焼いても天然の木のオガ屑100%だから、炭のいい香りがお肉にうつって、食欲をそそる焼肉ができるんです。春から夏、秋には『炭工房』のオガ炭はバーベキュー場、キャンプ場、マリーナ、海の家などからもめちゃめちゃ注文をいただくようになるので、屋外のBBQにも重宝してもらっているんだなぁ~って思います。

もし、焼肉屋を開業される方で炭の仕入れでどうしようかとお悩みの経営者の方は、『炭工房』のオガ炭を是非使っていただければと思います。

オガ炭の安さとクオリティーの高さにびっくりしてもらえると思いますよ!