弾けない大黒新備長炭・オガ炭・天然炭を激安で販売!

新備長炭の温度は激熱い。

炭火を使っている飲食店さんは、炭に温度の高さを求めていると思います。温度が高くならないと美味しくジューシーな焼き鳥を焼くことができませんからね。

そこで、最近めちゃめちゃ世間的に有名になってきているのが新備長炭なんです。この新備長炭は火力が強く、燃焼時間が長く、そして燃焼温度が高いんです。

新備長炭は燃焼温度が1000度までアップします。

だから、焼き鳥もカリッとジューシーに焼きあがるんです。焼き鳥は長い時間をかけて焼き上げると脂が落ちて、硬くなってしまい、美味しい焼き鳥に仕上げることができないんです。

炭業界では、これからラオス産、マレーシア産、インドネシア産などの天然炭はますます仕入れが難しくなって、炭を使っている居酒屋、焼き鳥屋、焼肉屋などは大変になると言われています。

でも、新備長炭は安定した供給ができる上に品質も安定しているので、今後どんどんこの新備長炭に切り替わっていくと思います。

そして、一番この新備長炭が飲食店の皆さまから人気があり絶賛されている理由というのが、100%弾けないということです。炭を使っていて一番大変なのが、爆跳です。

炭が弾けると焼き場を担当しているスタッフも危ないし、カウンターで食べているお客さまにも危険が及びます。でも、この新備長炭は弾けない炭なので、めちゃめちゃ安心して使用することができると思いますよ!

他にもこんな記事があります!

着火が簡単な軽いタイプのオガ炭

炭を使う飲食店を経営されている方の大変な部分は、炭の仕込みだと思います。早めに、炭に火をつけて火起こしをするというのが毎回大変だと思います。 でも、『炭工房』の軽いタイプのオガ炭は着火スピードがかなり速いから、焼き鳥屋さ…

続きを読む 


焼き鳥の焼き台にピッタリの大黒新備長炭。

焼き鳥屋さんがオガ炭や備長炭を選ぶ時に重視するのが、焼き鳥の焼き台にハマる炭かどうかということです。大きすぎる備長炭だと焼き台からはみ出てしまうので、いい感じにならないし、小さすぎると扱いずらいので、一番ピッタリと当ては…

続きを読む 


オガ炭の仕入れコストを見直しませんか?

オガ炭を使っている飲食店の皆さまからオガ炭を格安で仕入れることでコストを下げていきたいというご連絡をたくさんいただきます。オガ炭の仕入れを見直すことによって飲食店経営もやりやすくなることは間違いありません。 そこで、『炭…

続きを読む